HOME > 診療内容 > ワキガ・多汗症

ワキガ・多汗症

ビューホット

ワキ(脇)には「アポクリン汗腺」「エクエリン汗腺」という汗を出す2種類の器官と、「皮脂腺」という脂肪分を出す器官があります。
その中でワキガの1番の原因はアポクリン汗腺です。エクエリン汗腺からの汗により湿潤の状態になった皮膚で、アポクリン汗腺から出る汗がワキの皮脂腺から分泌される脂肪酸と一緒にワキの皮膚の細菌に分解されると、ワキガ特有のすっぱいような臭いを発するようになります。この臭いが『ワキガ臭』です。 アポクリン汗腺は、毛の密集しているワキ・陰部(裾ワキガ=スソワキガ)・乳輪・耳の中と特定部位にしかありません。ただ、ワキはその中でも範囲が広く、『ワキガ臭』のほとんどはワキのアポクリン汗腺から発していると考えられるため、ワキのアポクリン汗腺を除去することで改善されると言われています。

混ざると「ワキガ臭」(エクリン汗腺からの汗・皮脂腺からの脂肪酸・アポクリン汗腺からの汗・皮膚の細菌)

ワキガは病気ではなく体質で、医学的に言うと優性遺伝です。「両親や祖父母がワキガ体質である」「耳垢が湿っている」などという場合は、ワキガ体質の可能性が高いです。

多汗症とは人間の全身に分布しているエクリン汗腺の活動が活発なため、汗の量が異常に増加した状態のことを言います。これらの部位は精神性発汗部位であり、精神的緊張により発汗が増えます。
汗には、湿度が高い時に出る温熱性発汗、精神的に緊張した時に出る精神性発汗、辛いものを食べた時に出る味覚性発汗などがあります。多汗症ではエクリン汗腺を制御する交感神経の活動が必要以上に活発なのが原因で発汗が多くなります。

最新の切らないワキガ・多汗症治療(ビューホット)

特殊な高周波を照射する事で、ニオイと汗の原因となる汗腺組織を破壊します。
今までのワキガ・多汗症治療の弱点を全て改善した最新治療です。

切らずに多汗症治療(ボトックス注入法)

ボトックスを、ワキに注射するだけで簡単に汗の分泌を抑えることができます。

しっかり治す外科的手術(イナバ式シェービング法)

イナバという医療器具を用いてアポクリン汗腺・エクリン汗腺・皮脂腺を除去する手術です。

しっかり治す外科的手術(切開剪除法)

医師が直接目で確認しながらアポクリン腺、エクリン汗腺、皮脂腺を除去する手術です。

しっかり治す外科的手術(イナバ式シェービング法+切開剪除法)

イナバ式シェービング法と切開剪除法を組み合わせた最も効果の高い手術です。

ワキガ・多汗症専門サイト【特設サイト】【特設サイト】

当院では汗腺除去手術の経験豊富な専門医が施術いたします。鹿児島三井中央クリニックでは高い技術を持つ医師により、患者様の要望に合った治療法をご提案いたします。

鹿児島三井中央クリニックについて

鹿児島市山下町チャイムズビル6F
市電「朝日通り」電停前
  • 1Fがセブンイレブンのビルになります。
  • 提携駐車場があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
開院時間
10:00-18:00 完全予約制
土・日・祝日も開院
予約時間
9:30-20:00

美容専門ダイヤル0120-077-614

予約専門ダイヤル099-805-2700

中央クリニックグループ ホームページ

Go Top